ベトナムってどうなん?

ベトナム人嫁と暮らしながらベトナムを考える

ベトナムの男子学生がもてない訳

f:id:dtbh:20171130224903j:plain

100%当てはまるわけではないですが、ベトナム人大学生から少し面白い話を聞いたので記事にします。ベトナムの大学生の男子は彼女が作りにくいという話です。

 

知り合いの大学生の男の子が半分冗談の自虐交じりにこう語っていました。

 

「大学生の男は金がないんですよ。女の子は社会人と付き合いたがりますよ(笑)」

 

要はデート代が払えないから女性に相手をされないということらしいです。ベトナムでは大学生がアルバイトをして時給50円程度。仮にカップルで安いカフェに行ってお金を支払うにも5時間ぐらいアルバイトをする必要があります。なので必然的にお金がかからないデート(家でまったりとか、公園で散歩とか)になるわけですが、そういうことにマンネリを感じる女性はシビアです。

 

「だったらお金も持ってて頼りがいのある社会人のほうがいい!」

 

と流れてしまう女子も多いんだとか。

社会人男性は社会人男性で自分が大学生のときに同じ苦境を味わっているかもしれませんし、ベトナムの結婚観からいくと若い女性からのニーズがあるのは大歓迎でしょう。

女子学生と社会人カップルの背景にはそういった事情もあるのねぇと思わされた一幕でした。

 

しかし日本では学生同士のカップルでもデート代ぐらいはアルバイトで賄えるのが普通です。もちろん社会人のようなお金のかかるデートは難しいでしょうが、学生の身分というところを間違えなければ十分デートを楽しめるぐらいのお金は作れます。

ベトナムは日本より賃金が低いのは言うまでもありませんが、それにしても「バイト代安すぎるんじゃない?」と感じずにはいられませんでした。