ベトナムってどうなん?

ベトナム人嫁と暮らしながらベトナムを考える

ベトナム人の喘ぎ声?

性絡みの話題です。不快な方は読み飛ばしてください。

 

f:id:dtbh:20171206213142j:plain

ベトナム人の友人からこんなことを言われました。

 

 

友人「日本の女性はセックスのときの声が大きいですね。」

 

私は「日本の女と寝たことあんの?」

 

友人「いえ、動画で見ました。」

 

 

いつものAV風評被害です。私も日本のすべての一般女性がセックスのときにどれぐらい声を出すのか知りませんが、少なくともAVの世界ではそれも演技の一つであるということぐらいは把握してます。日本の女性がAVを通じて誤解を受けているというのは以前の記事にも書きましたが、ここでもやはり同じことが起きています。

そもそもその友人はベトナム人の女性しか知らないので、それと比較してそういう発言に至ったのでしょう。この場合、一般女性とAV女優を同じ天秤で比較したところに間違いがあるのかと。

 

セックスの声といえば、昔某アジアの国出身の女性が日本のAVにデビューするということがありました。容姿は日本人受けする美人だったようですが、セックスのときに上手く声を出す演技が下手だったため人気が出なかったようです。

こういう事情を鑑みると男性(日本人)はセックスのときの女性の声はかなり重視しているということが窺えます。一方素人の女性ではAV女優のように声をあげてセックスする人のほうが少数派ではないのでしょうか。

 

ところで喘ぎ声はその国の言語に依るというのは個人的に興味深いところではあります。数年前にあるハーフの友人で両親の2言語をどちらも遜色なく操ることができる人がいました。

その友人曰く、自分の第一言語がどっちかと聞かれると正直微妙だったらしいですが、セックスの喘ぎ声で使う方を第一言語だと信じていると笑いながら話していました。女性ですがこんなデリケートな話を豪快に語ってくれたのは何とも新鮮な感じがしたものです。