ベトナムってどうなん?

ベトナム人嫁と暮らしながらベトナムを考える

ベトナムでランニングをする度に思うこと

ベトナムでは近年健康への意識が高まっていることからスポーツジムが街のいたるところで見られます。特に最近ブームのタワーマンションには必ずといっていいほど階下に併設されています。

私も学生のときにジムに通っていたことがあったんですが、社会に出てからは仕事の時間が不規則なことを考えると、会員になったところで元がとれないと判断したので退会しました。今でもそんな経験からあまりジムに入会しようという気はありません。

f:id:dtbh:20171202150905j:plain

とは言っても運動は好きな部類でして、30代でもだらしない体になるのは格好悪いという自覚もあります。なので定期的に簡単なランニングと自宅での筋トレぐらいはずっと継続してやっています。で、筋トレは自宅でするので問題ないのですが、ランニングに関して些か心配なことがあります。それはハノイの空気が悪いということ。

 

外をランニングするときは比較的車通りの少ないところを選んで走っているので、砂埃などに困るということはないんですが、大気汚染による影響はどうなのかなということです。ハノイベトナムの中でも基準値の数倍ぐらい汚染があるようなので、空気の悪さに関する心配は現地のベトナム人でも同じです。一説では北の中国からPM2.5が流れてくるから、大都市のホーチミンよりも汚染がかなり深刻だという話も聞かれます。

 

なので外で健康のためにランニングをするのは寧ろ不健康なのではないかとよく考えさせられます。地元の富裕層でもそのためにランニングは室内のランニングマシーンを使っているという人もいるほどだそうで。。。年を取ってから影響が出るような蓄積型の被害というのは本当に判断が難しい所です。

こういった空気事情も近い将来劇的に改善されればと願うこの頃です。