ベトナムってどうなん?

ベトナム人嫁と暮らしながらベトナムを考える

金槌が多いベトナム人

f:id:dtbh:20170823213159j:plain

日本人と比べるとベトナム人で泳げない人の割合はかなり多いです。割合的には3~5割近く泳げないかもしれません。(特に女性)

この理由は単純で、一般の公立学校にはプールがないことから必然的に水泳の授業がないためです。なので泳げる人といったらプール施設のある私立学校や水泳教室に通っている人か、田舎の川などで自力で学んだパターンのどちらかということになります。

なので海沿いでない都会育ちのベトナム人では結構泳げない人が多いというわけです。

 

日本では泳げないのはカッコ悪い印象を受けますが、こちらではそれほどでもないようです。まあ半数近くが泳げないわけですからそれも頷けます。

私の嫁も例外ではありません。旅行に行ったときの宿泊先でプールに入ったんですが、足がつかないところへは決して行こうとせず、明らかに水を恐れていました。なるほど、子どもの時から水に慣れずに育つとこのようになるのかと感じたものです。

そう考えるとプールが当たり前のように学校にあるというのは恵まれているんだなぁと実感しました。私も一応都会育ちなので、プールのない環境で育っていれば今も泳げない可能性は大いにあるわけです。

 

 

ベトナムの各学校にプールが設置されるのはいつになるんでしょうか。仮に私の子どもがベトナムで生まれ育ったとしても、泳ぎを知らない子どもにはならないようにしたいものです。