ベトナムってどうなん?

ベトナム人嫁と暮らしながらベトナムを考える

ベトナム女子のムダ毛事情

前回書いた男子のムダ毛は鼻毛限定でしたが、ベトナムの女子で一般的にムダ毛として意識されるのはわき毛でしょうねぇ、やっぱり。。。

なので幸い年頃の女性でわき毛が生えているのは見たことがありません。いつでもノースリーブになる気候の国では一年中油断は禁物なのかもしれません。しかしそれ以外の部分で言うとムダ毛を処理する意識は日本のそれと比べるとかなり低いように思います。

       f:id:dtbh:20170822230807j:plain

まず典型的なのはすね毛。いや脚全体というべきでしょうか。ベトナムでは単純に値段が高いということから脱毛はまだ一般的ではありません。私の嫁の友人で普通より美意識が高い子が脱毛をしていました。日本円で3万円ぐらいらしいので、こちらの平均的な給料1か月分ぐらいに相当します。

「じゃあ、剃ったら?」

という話になりますが、ベトナム人の主張としては剃ったら濃くなるからNGとのこと。

日本でもかつてそんなことを言われていた気がしますが、実際は剃って濃くなるというのは気のせいらしいです。まあ剃ること自体は肌に悪いのは確かですが。。。

(因みにベトナム人の男はすね毛が未処理の女の子について特に気にならないらしいです。)

 

では鼻下の産毛はどうでしょう?私はこれまで日本にいたときに日本女性のその部分を意識したことがありませんでした。おそらく体質的に濃い方はちゃんと処理していたのでしょう。

ただこちらでは違います。やはりその部分を剃るというのは抵抗があるそうで、剃り続けたら男の鬚のようになるのではないかという恐怖心を持っていたりします。私も思春期の頃は電気カミソリを使ったら青髭になるとかいうのを信じていたクチですから、そういった気持ちも分かるんですが、同じ女性として日本人の女性はどのように感じるんでしょうか?

 

以前ベトナムで薄いあご髭を生やした20代の女性と一緒に仕事をしたことがあります。その時はさすがに、

 

「髭剃れよ…」

 

と思ったものです。