ベトナムってどうなん?

ベトナム人嫁と暮らしながらベトナムを考える

ベトナム人

ベトナム人の彼氏ってどうなん?

ベトナム人彼女の特徴について書いてある記事はそこそこありますが、ベトナム人彼氏についての記事はまだまだ少ないようです。実際のカップルや夫婦の割合に比例しているということなんでしょうが、日本人女性でベトナム人の彼氏を持っている人が増えている…

ベトナム人の乗り降りについて思うこと

子どものときから親と一緒に電車に乗るときは「降りる人が先」という風に教わってきたので、たとえ降りる人が一人しかいない場合でもとりあえず降りる人が誰もいなくなるまで待つのが自然となっている私。てか大半の日本人はそんな感じじゃないかと思います…

ベトナム女性のお尻の形

先日日本人のオヤジで日本人とベトナム人の尻の形の違いについて熱弁している人がいました。よく男は年をとれば女性の尻に興味が強くなると言われてますが、それはさておき、どんな違いがあるのか。 その人曰く、日本人の女性と比べて体が細身でもぷっくりと…

ベトナム女子とデートしても割り勘が成立するケース

女子とデートするのに男が全額支払うというのはどこの世界でもありますが、たとえ男が全額支払うとしても、少しでも払おうとする姿勢を見せたり、御礼を言ってもらったほうが払う側としては気持ちがいいものです。「支払って当然」みたいな態度の女には嫌悪…

日本男児VSベトナム男児の変なプライド

ベトナム人に対する愚痴は日本人同士で集まったときに少なからず出るのものです。じゃあベトナム人同士で集まったときに日本人への愚痴は出るのでしょうか。私としてはその人たちが日系企業で働き、且つ日本人スタッフに直接かかわって働いているのならその…

ベトナム人と共同の経営者になった人の末路

ベトナムに進出する日系企業には100%日系独資で進出する企業と、現地パートナー(ベトナム人)と共同で出資をする合弁会社があります。また立ち上げから共同の経営者という名義で日本人とベトナム人両方が会社の経営者という形態もあります。 そもそも日本…

ベトナム人嫁の従兄弟は伯父だった件

嫁の実家の周りに親族が固まって住んでいるので、ある程度遠い親戚になると関係を説明されてもあまり理解できません。というか嫁自身もよくわかっていない人も普通にいます。この人はお父さんの弟の配偶者の従兄弟の…なんて言われたら「もう親戚でいいよ」と…

処女と偽るベトナム女子

昔と比べて貞操観念が落ちてきているベトナムでは、婚前交渉も普通になってきています。場合によっては婚前交渉で子どもができて初めて結婚許可されるという特殊な例も出てきてるぐらいですから、結婚まで体を許してはいけないという通念が過去のものとなる…

ベトナム人の移民が世界中にいるという話

華僑というのが世界中にいるように越僑というのも世界中にいると知ったのはベトナムに来てからでした。何となく昔読んだ漫画で、ドイツにベトナム人街があることを知っていたぐらいでした。しかし当地で生活をしていると日本も含め様々な国でこの人たちの存…

ベトナム人のお金のやり取り

日本人のようにお金の話をあまり公にするのは憚られるのと違い、ベトナムでは結構ストレートにお金の話をします。よくある話ですが、他の人の給料の話なども普通に話題に上がりますので初めの頃はやはり違和感を覚えていました。 まあ今となっては慣れたので…

日本人彼女をもつベトナム男子の感想

ベトナムで知り合った日本人女性の中にはベトナム人の彼氏に付き添ってベトナムに来たという方も結構います。ベトナムで知り合って付き合うというよりは日本で知り合ってベトナムについてきたパターンのほうが私の周りには多いですね。 そんな中、私の友人の…

日本ってどうなん:日本でベトナム人はどこにいる?

日本にいる外国人で国籍別に見ると中国人が圧倒的に多いようですが、数の上昇率というとベトナム人がダントツとのことです。しかし普通に歩いていてベトナム人と出会う印象があまりないのは、ベトナム人がある一定の場所に偏って生活しているからなのかもし…

日本ってどうなん:年老いた祖父母について思うこと

海外在住者の多くの人が向き合う必要のある身内との死別について。日本にいてるからといって身内の死期に立ち会うことができるとは限りませんが、海外の場合は式にも出ることができない可能性も多くあります。ベトナムに在住している日本人や、日本に在住し…

日本ってどうなん:ベトナムではどんな日本人がイケメンなんだろうか?

日頃ベトナムのテレビ番組しか見ていないので、ベトナムの芸能人ばっかり見ていることになるわけですが、こうして日本に帰って芸能人を見ると日本の男性芸能人も色々なタイプの見た目がいるなぁと改めて感じます。 一般にベトナムでは女性受けする男性芸能人…

日本ってどうなん:今後の日越の老人について

日本のテレビで何歳からが「おじいさん、おばあさん」かという街頭インタビューをやっていました。境目はどうも80歳ぐらいからのようで、70代でもまだ高齢者ではないと主張している人も多いようです。しかしベトナムでは確実に60代から高齢者扱いになり…

日本ってどうなん:日越の30代サラリーマンを見比べる

芸能界を引退した島田紳助さんが30代の体型はその後の一生に影響すると言っていたことを覚えていて、社会に出てからも体の管理については結構気をつけています。学生のときは痩せていたのに!?という友人も最近では増えてきました。 私の男友達を色々見てい…

日本とベトナムを行き来する子ども

ベトナム在住の日本人で結婚している人は配偶者が日本人かベトナム人のケースが多いわけですが、その子どもは必然的に日本とベトナムを行き来することになります。たとえ生活の拠点がベトナムだとしても一時帰国で日本へ行くこともあります。両親がともに日…

ベトナム人がマナーモードを使うとき

携帯電話のマナーモードっていう機能がベトナムではあまり使われていないように思います。日本人と比べてマナーモードの使用率は確実に低いと言えるでしょう。私が初めて携帯電話を持ったのは高校生の時でしたが、その時は授業中はもちろんのこと、それ以外…

ベトナム人でも直箸を嫌う人はいる

ベトナム人は直箸で鍋をつつくから一緒に食べたくないという旨の記事を読みました。本題に入る前に少し鍋での直箸について個人的に振り返ってみます。 まず鍋を食べるときに直箸をされると食べられないというような悩みを昔日本で聞いたことがあります。確か…

ハンカチを持たないベトナム人

以前中国人はハンカチを持たないことについて書かれているブログを拝読しました。同じくベトナム人もハンカチを持ちません。ベトナムで見るハンカチサイズのタオルと言えば台布巾ぐらいのものです。 このハンカチを持たない習慣ですが、日本人からしたら「ト…

ベトナム女性のステレオタイプな性格に物申す!

日本人同士で話をしているときにベトナム人の妻や恋人がいると分かれば10中8,9の確率で聞かれる相手の性格について。とは言うもののパーソナリティに関する性格ではなく一般に言われているステレオタイプ的な性格部分について尋ねられることがほとんどです…

順番を割り込まれたベトナム人の反応

ベトナム在住者では一度は経験があると思われる順番の割り込み被害。私の場合はスーパーのレジで割り込まれる経験が多いですが、日本人間ではよく上がる話題の一つです。始めのうちは慣れないので割り込みをスルーしていましたが、さすがに在住歴が長くなる…

ベトナムの妊婦について

平均年齢が30歳に満たないベトナムでは至る所に子どもがいることは以前お伝えしましたが、その子どもの予備軍である妊婦も至る所で見かけます。 ベトナムでは出産ぎりぎりまで働く人が多いためオフィスビル内でも妊婦のOLが普通にいるのですが、彼女らが産…

日本人がベトナムで結婚式を挙げる場合

日越の国際夫婦の場合結婚式をベトナムで挙げる人も多いかと思います。ベトナムでは結婚式を挙げる際に自宅またはウエディング会場で式を挙げるのが殆どですが、カトリックや敬虔な仏教徒とかでない場合、日本のように教会や神社といった宗教的な施設で式を…

なぜベトナム女性は勤勉だと言われるか

ベトナム人は真面目で勤勉と一般に言われますが、全員がそうというわけではないというのは言うまでもないところ。 ではベトナム人男性と女性ではどちらのほうが真面目な割合が多いかと聞かれればどうでしょう。回答者が日本人でもベトナム人でも恐らく9割以…

ベトナム富裕層の遊びゴルフ

日本にいた頃はゴルフには全く縁がなく、特に興味を持つこともなかったんですが、職場の上司がゴルフ好きということもありハノイの打ちっぱなしゴルフ場へ連れて行ってもらいました。 もともと野球やテニス、バレーボールといった球を打つ球技は好きな私です…

犬から学ぶ昔のベトナム人

日本でペットが家族の一員と呼ばれるようになったのはいつからでしょうか。少なくとも私が生まれる前からそういった考え方があったような気がします。ベトナムでもようやくこの考えが出てくるようになりました。 「そもそも家族の一員じゃなかったら何なの?…

もち米をあてに〆をうるち米にするベトナム人

ベトナムの主食が米であることは御存じである方も多いと思いますが、こちらで生活してからもち米もよく食べるようになりました。 まずベトナムでは普段食べる、うるち米の他、もち米(おこわ)もよく食べられています。これはベトナム語でxôiと呼ばれ、主に…

衣装に合わせて体型を整えるベトナム女子

ベトナムでは学生のアオザイ姿を見かけることが多々ありますが、制服として採用しているのは主に南部の方なので、ハノイでアオザイ姿の学生を見るときは何か特別なイベントであるときが殆どです。アオザイはカラーや模様のバリエーションがたくさんあります…

間接キスを気にしないベトナム人

ローカル色が強ければ強いほどコップなどの回し飲みが普通になるベトナム。場所によっては衛生的に受け付けられないと思うことが多々あります。 まず間接キスを気にするかどうかですが、私の場合自分の身内であればまあ許せるという範囲です。日本人の場合、…